週末海釣り族

アクセスカウンタ

zoom RSS シーバス、釣れましたよ〜電気屋さんのスピンテール

<<   作成日時 : 2012/03/11 14:16   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

画像昨夜までの雨も上がり、気温は2度。
中潮、満潮06:30ということで、7時半頃には潮が動いて良いかも、と出かけます。
今朝は横浜港の西側、本牧ふ頭。
いつものように東の端を目指しますが、スペースがありません。
やむなく、いつもよりかなり西側にセットしました。
先週と同じく、モロ横風。
「やー、からまったなあ」
左側のルアーマンが私の右となりに声をかけてます。
まるでデジャビュ。先週の再現です。

まずは、風に強い29grの湾ベイトから。
風上(左側)のルアーマンの投げるタイミングとずらして、風上に投げて、底を取り。。。底が取れません。
本牧名物の猛烈な潮の流れが左から右。
これに北東の風が加わって
「こりゃ、釣りにならんなー」(左側のルアーマン)
底を取ろうとすると、どんどん右(西へ)とルアーが流れてゆきます。
ずうっと我慢すると、ほとんど4〜5人のラインを横切る感じの寄せになって。

画像いやー、こりゃあかん。

しょうがないので、近場でカウント30くらいで回収します。
左とタイミングを計っているので、幸い、私自身はオマツリなしですが、左右では頻発。
うーん、あきらめて早上がりか、と思い始めた午前7時ころ。

くいん。

回収途中で、ショートバイトです。

いるんだ〜。

そこから、ルアーローテーションに入ります。
PB24grキャンディー→湾バイブ29grキャンディー→湾バイブ24grオレンジ
ところが、その後、反応がありません。
そこで、ついに「秘密兵器」の投入。
電気屋さん謹製のスピンテール、ブルピンです。
いつまた追加製作があるかわからない希少スピンテールですから、根掛かりロストは絶対に避けなければなりません。
ほんとは、こういう風や流れの強い日は投げたくないんですが、ちょっとだけ。

ゆっくり投げて、カウント30.。。あれ?
ラインテンションがゆるい。
底取り、できてるじゃん。
なんと、製作者によく似た?スリムボディーのおかげか、フォール速度が速くて、この流れでも30カウントで底まで行ってます。
これは長所だろうか? どうだろう。

根掛かりが怖いので、あわてて回収します。
そして中層をゆっくり引き。。。

くいん。

またまた、ショートバイト!

さらにゆっくり巻きにしたら。

ぐいんぐいん!

来ました。
ベリーフック8号にしっかりとフッキングです。

画像2012年3月11日午前7時22分。
シーバス、60センチ!
ちゃんと自分で玉網に入れて、確保できました。

周囲からの視線を感じます。
なんだ? あのスピンテール、見たことないぞ。
ルアーマンたちの目がそんな疑問に揺れてます。
「これ、限定製作のプロトなんです」
思わず説明する私。

そのまま、投げて、今度はカウント25で回収します。
中層、ゆっくり引き。

くいんくいん。

画像7時38分。
シーバス、42センチ。

連続で、今季初のマルチゲットです。
電気屋さんのスピンテール、ひょっとしたら、すごいかも。
すぐ右側でも小型があがりました。
小さいな群れが通りかかったのかもしれません。
左は、しかし、ずうっと沈黙のまま。
磯子から来たというルアー少年ですが、日ごろはふかせでクロダイ釣りをやっているんだとか。
リリースしようか思ってた2本目のシーバスは彼のストリンガーへつながれました。
「アライにすれば、臭みが抜けて、おいしいですよ」(ルアー少年)
お返しに58センチのクロダイ(いわゆる歳無し)の写真を見せてもらいました。

群れは小さかったらしく、その後はアタリがなくなります。
しばらく、他のルアーでも投げてみますが、風もいっそう強くなってきたため、早めでしたが、撤収としました。

本日の釣果:シーバス61と42センチ

追記:さてさて、家に早く帰ったので、新しいシーバス料理に挑戦です。
ここまで塩焼き、パンフライドと来ましたので、今日はイタリアの漁師料理である、アクアパッツア。
これは意外と簡単だと聞いてましたので。
というか、日本ではちゃんとしたレストランで勿体つけて出てきますが、もともと家庭料理らしくて、かなり大雑把でオッケー。
(と、イタリア人が言ってました)
画像シーバスは3枚におろして軽く塩。
セイゴくらいなら、内蔵とって丸ごとでもイケルかも。
今回は鍋に入るように、3枚におろして、さらにふたつに切りました。
深鍋に葱、にんにくをみじん切りにして、オリーブオイルで中火。
シーバスは身と骨両方入れました。骨はいいスープが出るはず。
トマト(今、けっこう高いですが、これがあるとイタリアンって感じがでます)を放り込んでから、白ワインをなみなみと注ぎました。(砂を吐かせたあさりも)
いちど煮立ててから、今度は蓋をして小火?でじっくりと煮込みます。
最後にパセリのみじん切りを振りかけて、はい出来上がり。

お昼に白ワインで食べましたが、身はふっくら、スープがかなりうまかったんで、たぶん、うまくできたんだろうと思ってます。
調理時間は30分未満の男の料理。
ぜひお試しあれ!

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村

   にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
   にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
いやぁ〜 みやざきさんからメールもらった時
我が目を疑いました…
まさか、こんなに早く結果がでるとは!
実釣ありがとうございました。m(_ _ )m
フォールスピードが速かったみたいですが
強度を上げるためにレアメタルの混合比を25%に
してスズを少なめに混合しましたが
スズを多くすれば比重が軽くなって
ゆっくりとした沈下速度になりますが逆にもろくなって
しまうかも… うぅ〜ん微妙です。
ジグ製作も終われば(現在残38本)スピンテール製作に
移行できますね!また宜しくお願いします!
さてさて、これから仕事へ行きます!
ホント今日はお疲れさまでした♪
電気屋
2012/03/11 16:18
> 電気屋さん

正直、私もびっくりしました。
周囲も含めて、ぽつぽつって位の状況でしたし、風と潮流がひどくて、一時間ばかり投げて、ほぼ諦めムードでしたから。
しかし、釣れました!
しかも立て続けに二本も、です。
さらにはショートバイトも二回ありましたから、間違いなく、シーバスにアピールしてたんだと思いますよ。
アクションはタダ巻き、中層、スローめでした。
リフト&フォールは試してませんから、純粋にルアーそのものの動きで、シーバスが反応したのでしょう。
フォールの速さは、潮の流れの速い、今日のような状況では、狙いのタナにちゃんと落とせるという意味では、長所だと思います。
丸っこい湾ベイトでは、潮に流されてしまうので、底を取る前に、隣と絡んでしまうことを心配しますから。
一方で、フォールで食わせようという狙いの場合、どうなるか、ですね。
あとは、テールにダブルフックを追加すれば、今日のショートバイトもフッキングに持ち込めた気もしています。
ベリーフックを小さいのに交換してますから、テールのフックがあると心強いですね。
でも、二本めが来た時は、正直、びっくりしました。
見切られてなかったんですねー。
またもや、電気屋さんマジック炸裂!

みやざき
2012/03/11 16:54
おめでとうございます。制作者に最高のお礼が出来ましたね。しかも2尾まぐれではありません。シーバスに聞いてみないと分かりませんが他には無い魅力があるのかと思います。スピンテールはバランスが難しいので狙って作れませんから実績が全てですね。素晴らしいーです。
四季Lure
2012/03/11 21:39
こんばんわ!
やりましたね!テスター冥利につきるというか・・・。

連チャンでヒットする所はまさに、みやざきさんの腕と電気屋さんのスピンテールの
潜在能力のたまものですね。
だんだん電気屋さんが神に思えてきますよ・・・。

アクアパッツァも美味しそう!!
スープスパ風にしてもいけそうでうすね。

昨日、やっと長いトンネル抜けましたよ!
イカではなく、アジですけど、約2カ月振りに釣りが楽しかったですね!
クワトロ
2012/03/11 21:46
> 四季ルアーさん

ありがとうございます。
テスター?としては、シーバスがバンバン釣れているところで、まずは投げてみて実績作り。。。というのが王道だと思うんですが、今季はかなり渋めなんで、しょうがありません。
でも結果が出てほんとよかったです。
というか、他のルアーでイマイチだったんですから、電スピンは「使えます」ね。
(プロトで名前が付いてないんですが、電気屋さんが「電スピン」とメールで呼んでましたから、それで行きます)
これでしっかりと先発ローテーション入りです。
サーフ用に作られた電スピンですが、三月いっぱいはふ頭で活躍してもらいます。
みやざき
2012/03/12 05:59
> クワトロさんj

おー、ボウズ街道脱出、おめでとうございます。
私も今季シーバスはボウズだらけで、苦労してます。
でも、「止まない雨はない」と自分に言い聞かせて。。。
電スピン、釣れました!
最初、ぐいんと当たったときは、自分でも信じられませんでしたが、しっかりと口元にフッキングしてましたから、ベイト!って思ったんでしょうね。
二本目も、しっかりと口元。
やりましたねー。
私も嬉しいですが、電気屋さんもきっと山梨でガッツポーズをしてるはず。
アクアパッツア、初めて作りましたが、ワインだけでやりましたから、濃厚なスープになりました。
オリーブオイルもエキストラバージン。
最後にご飯を混ぜてやると、かなりうまいリゾットになりましたよ。
パスタにからめるのもアリですね。
みやざき
2012/03/12 06:08
みやざきさん、ご無沙汰しています。
いや〜、釣果も料理も素晴らしいですね。
電スピンの性能恐るべし。
その能力を引き出して、渋い中連続ヒットのみやざきさんも恐るべしですね!
オイラはシーバスのことは良く分かりませんが、二匹目のシーバスの方が体高があるように見えますね。
平スズキというやつでしょうか?
オイラも久しぶりに海へ行きたいです。
sunoken
2012/03/12 08:32
( ノ゚Д゚)こんにちわ
おおお!テスター宮崎さん
さすが!
電気屋さんのスピンも実績も作られてますます夏が楽しみになりますね。
料理も旨そうです。
えんま
2012/03/12 11:41
> sunokenさん

こんばんは〜。
弓スノ、量産体制に入ってますね。
今年は本格的なイクメン釣り氏のようですが、シーズンインしたら、ぜひいっしょに投げましょう。
私も弓ヅーノ2012を、15本限定ですが、ぼちぼち作ってます。
電スピン、やりましたよ。
渋い中、通りかかった小さな群れを見事に引き寄せて食わせました。
フックが他より小さめに付け替えていたので、ちょいと心配しましたが、しっかりと口元にフッキング。
シーバス特有のジャーンプにもバラシなし、でした。
え? ヒラスズキ?
うーん、どうでしょう。
ヒラはもっとサラシの出る磯にいるらしいんで、実物を見たことがないんです。
どうなんでしょう。。。
みやざき
2012/03/12 19:29
> えんまさん

こんばんは〜。
釣果でましたよー。
電気屋さんの実力が伺える電スピン。
これでふ頭シーバスのマストアイテムになるかな。
アクアパッツアは、その名前から受ける印象より、ずっと簡単でした。
食べた事はあっても、作ったのは初めて、でしたが。。。
というわけで、三月いっぱいはふ頭シーバスでがんばりまーす。
みやざき
2012/03/12 19:50
まいど〜!
おお〜!!!すごい!2連発!?
電気屋さんのスピンテールの爆発力はすごいね。
それを釣果に結びつけたみやざきさんも、サスガやね。
初釣果、先を越されちゃいましたねぇ。  くやし〜!(爆)
オッチャンAngler
2012/03/12 21:34
電スピンでの釣果おめでとうございます(^o^)v さすが電ジグの魔力とみやざきさんの腕ですね!うらやましいです(*^^*)
シーバスも食べるんですね〜
オシャレな料理で白ワイン♪最高のランチになりましたね!
palau
2012/03/12 22:58
> オッチャンAnglerさん

いやあ、すごいでしょ。
電スピンが。
ショートバイトも二回ありましたから、しっかりとアピールしてたんだと思います。
あとは、シーバスが通りかかってくれるのを待つのみ、でした。
はー。
でもなんか釣れてほっとした感じもありますね。
先を越せたには、ひとえに数です。
ほぼ毎週末、同じところ(横浜港)に通ってますから。
みやざき
2012/03/13 20:29
> palauさん

釣りました、というか、釣れましたよ〜。
電気屋さんの職人技。
ほんとに毎回、驚かされます。
初めて作ったスピンテールですからね。。。
シーバスは食べない人が多いみたいです。
特に湾内は居つきシーバスが多いらしく、これはあまり美味しくないとか。
それにもともと、シーバスのルアーフィッシングが、バス釣りのソルト版って感じで広がった経緯があって、基本リリースっていう。
でも、食い意地の張った私は、とりあえず、いろいろ試してみます。
マルソーダだって、あれこれ食べてみましたから。。。こっちはまだ、これ!という料理法とは出会えずじまいですが。
シーバスのアクアパッツア、いけますよ!
そして次は、もし釣れたら、ですが、無謀にもブイヤベースに挑戦の予定です。
みやざき
2012/03/13 20:37
おはようございます
アクアパッツア、美味そう!
ブイヤベースもいいですね。
ソーダなら幾らでも(笑

こちらもシーバスで有名なポイントが
あるのですが、
ウエーディングが必携なもので
敷居が高いです。
AKO59
2012/03/14 07:30
> AKO59さん

おはようございます!
アラ角2012、畜光タイプでよさそうですね。
日の出頃に回遊してくるでかサバにアピールしそう。
アクアパッツアは久々のヒットでした。
釣りも料理も、上手くいくとハマります。
マルソーダは去年いろいろ試しましたが、結局、これ!というのが作れず。
でも、ダシはとっても美味しいことがわかったので、今年はマルソーダのダシでつくる魚介ラーメン。。。大丈夫かな?
シーバスは汽水域の河口が爆釣ポイントらしいですから、ウェーディングは必須。
しかし、面倒臭いのがダメな私は、当分、ふ頭シーバスでがんばりまーす。
みやざき
2012/03/15 06:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
シーバス、釣れましたよ〜電気屋さんのスピンテール 週末海釣り族/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる