週末海釣り族

アクセスカウンタ

zoom RSS 中深海ジギング、メヌケ戦への準備(相模湾オフショア)

<<   作成日時 : 2016/12/27 10:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像先日、石川県へ仕事で出かけたとき、たまたま立ち寄った食堂で「焼きメヌケ」がでてきました。うまいらしいと話には聞いてましたが、食べてびっくり。ほんとにうまいんです。いっしょに食べたスイス人も「これはなんという魚?」と尋ねるので、スマホで映像を見せてあげました。「これもジギングの対象魚なので」と私。「なら、釣れたら呼んでくれ」とスイス人。というわけで、来年はいよいよ、メヌケジギングに挑戦することになりそう。

メヌケ、とは読んでわかるとおり「目が抜ける」から来ていて、400〜500mあたりに棲息、釣り上げたとき目玉が飛び出してしまうことから、そう呼ばれてるそうです。地方名もたくさんあり、たぶん、その正体はいろいろらしいのですが、私のターゲット=外房の遊漁船で狙うのはいわゆる真っ赤なアコウダイ。電動リールを使うエサ釣りがメインですが、波崎のじんとく丸では予約すれば、どMな手巻きジギング船も出してくれるそうな。しかし、4-500mまで落とすためには、どのくらい重いジグを使うものなのか、そして、それを背負えるロッドはいかに?など、見えてないところが多々あります。それで、とりあえず手持ちの最強ロッドといちばん重いスロージグを携えて、水深300mを探る真鶴港にやってきました。

最強ロッド:メタルウイッチ MTSC-685SF
最強リール:オシアジガー2000NRPG
重いジグ:スパイ400grシルバーゼブラ
ライン:東レPE2号x500m
リーダー:バリバスフロロ40ポンドx5m

午前5時半。
中深海に出船準備中の真鶴よし丸船長に確認します。

「今日はどのくらいの水深ですか〜」
「うーん、今、考え中なんだけど、まずは250mあたりかなあ」

ふつうに中深海からスタートのようです。
真鶴港を出た船はまだ暗い海を西へと進み、1時間ほどで熱海と湯河原の間くらいで留まります。同船者は3人、みなさん右舷でワイワイがやがややってます。私はひとり左舷の大ともで最強タックル、最初から400grはキツイので、まずは350grクランキー赤ゼブラです。ジグを落とすと、さーっと左手にラインが流れました。潮回りは小潮のはずですが、今日は潮が効いてます。水深250mのはずが、なかなか着底しません。あっという間に300m出て着底。船長がスパンカーを張り、風に船を立てますが、潮は下の方で流れているようで、ラインがなかなか立ちません。しかも、ゆっくりあおっても、350grのジグがかなーり重い。ゆっくりとフォール、ゆっくりとしゃくって、またゆっくりとフォール。。。ナッシング。ですが、右舷のみなさんはかなり盛り上がってます。

「わー、バレた〜」
「よしよし」

アカムツがバンバン?来てる(バラしてる)雰囲気です。400grに付け替える前に、朝飯のパンを片手に右舷の様子を見に行きます。船長もいっしょにやってますが、まだアカムツは上がってない?

「アカムツっぽいのが2ヒット、2バラシです」
「ギンメだけ〜」
「シロムツ連打です!」
「潮が速くて、祭りまくりですよ」

みなさん、300gr前後のジグのよう。アカムツっぽいアタリはスパイファイブの金ゼブラと赤ゼブラだったとか。メモメモ。

さて、大ともに戻っていよいよスパイ400grを投入します。さすがに350grクランキーほどには流されません。ラインが260mくらい出たところで着底。ゆっくりとしゃくってみます。重い。。。思うようにジグが動かせません。マジでゆっくりめにしゃくってなんとか上まで動くかなという感じ。いわゆる、ロッドでのタメができません。しゃくろうとするとロッド全体が均等にたわんで、負荷がそのままモロに手首から腕にかかってきます。これは長時間は厳しいかも。メタルウイッチ5オンスはジグ負荷230gr、スローフォールで400grまでとロッドに書いてあります。スパイ400grはロングジグで、引き重りは小さめの方なのですが、今日は潮が効いてるせいか、えらく重いです。しばらく我慢してしゃくりますが。。。途中であまりのキツさに一時休止。船べりに腰を下ろして休憩です。まだ出船から2時間も経っていないのに、これではアカン。

移動。
盛り上がってた右舷でしたが、250mポイントではアカムツ上がらず、だったようです。

「次は、300mになりまーす」

さらに西、熱海沖に来ました。400grはギブアップして、350grクランキーでやってみます。ちなみにロッドはインフィニティの4オンスを試します。ラインは。。。すーっと落ちます。ここは二枚潮が解消してる? 300mちょいでラインが緩みました。着底です。ゆっくりめにあおって。。。お、軽い。潮が緩んだせいか、それともインフィニティというロッドの特性か、しゃくりが楽になりました。ジャークでロッドの先半分が大きくたわみ、あおりをゆるめるとそこから竿先が戻って、ジグを動かしてくれます。これこれ。このアクションが欲しいのです。

ががん。

何度かジャークとフォールをやっていたら、魚のバイトが来ました。リールを巻くと途中でパタパタ暴れます。すわ。。。これは本命か。しかし、暴れ方が単発でしかも緩い。どうも違う感じもします。巻きます、巻きます、巻きます。

画像あー、クロムツ。

こっちも黒いダイヤとか呼ばれる高級魚なのですが、やはり赤いダイヤには敵いません。どっちかというと中深海ジギングでは、がっかりパターンです。しかし、刺身でも煮付けでもおいしいクロムツですので、もちろんキープです。

移動。

ポイントを変えるたびに潮が動いてたり、止まったり。風は緩いので釣りやすいのですが、なかなか魚のバイトは拾えません。最強ロッドのメタルウイッチ5オンスはしまいこんで、もっぱらインフィニティの4オンス(ジグ負荷300grとロッドに記載)で続けてます。こっちがしゃくりが楽なので。。。たぶん、私のアクションに合ってるのかもしれません。300mを落として、しゃくって、フォール。。。

ずーん。

いきなりラインが重くなりました。ロッドで合わせますが、先端がギュインと曲がるだけで、まるで根掛かりです。しかし、ロッドを上げて待つと僅かずつですが上がってきます。何かゴミでも引っ掛けたのか。。。巻きます。ずずっ。え? ドラグが出てます。魚? 巻きます。上がってきます。止めると、ずずずっ。ドラグが出ます。船は揺れてません。どうやら、魚のようです。が。。。この重さ、この引き抵抗の具合に該当する魚はというと。。。私の脳裏にひとつしか浮かびません。えー、300mからあいつを回収するの? 巻きます。。。ずずっ、巻きます。。。ずずっ、巻きます。

「重そうだね〜、こっちでゆっくりやったら」

大ともはスパンカーのロープなどが錯綜していて、ロッドを大きくあおることができません。そこで、船長の指示で右舷へ移動、ロッドであおって、リールを巻きます。あおって巻きます。かなり重いのですが、インフィニティは頭の上まであおっても折れる心配はなし(と、中深海エキスパートのSさん)。

画像やっぱ、こいつでした。見た目、10キロはあろうかという深海ザメです。

「あっさり味でうまいけどね」by船長。

遠慮しときます。

その後もインフィニティ4オンスで300から350grを落としてみますが、魚のバイトはないままに、午前11時、沖上がり。船中、賑やかだった右舷でしたが、アカムツは結局一尾のみでありました。で、メヌケ戦ですが、今日の経験から、400grでヒーヒー言ってる手持ちの4-5オンスタックルではたぶん無理だろうと判定。メヌケ水深の4-500mだと潮の具合にもよりますが、5-600grくらいのジグでないと底が取れないかもしれません。ロッドもバットがしっかりしたファストテーパ系じゃないとすぐにアゴが出そうです。ただ、リールは糸巻き量が問題ですが、トルク的にはたぶん2000NRPGでいけそう。ラインもサメ推定10キロを300mから問題なく回収したファイヤラインの1.5号でゴー、かな。

本日の釣果:クロムツ、サメ

使用タックル:4oz
ロッド:シマノ オシアジガーインフィニティ 634
リール:シマノ オシアジガー1500HG
ライン:バークレーファイヤラインカラード 1.5号x600m
リーダー:モーリス バリバスフロロ30ポンドx5m
アタリジグ:SFC クランキー350grレッドゼブラ
DL スパイ300grオレンジゼブラ
フック:ジガーライト2/0 5cm ツイン自作

   にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
   にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でしたー
そしてナイスクロムツですね!

僕は先日メタルウィッチ686で500gを落としましたが、クニャクニャでした…

メタルウィッチの特性では厳しいですね…
ロングフォールジャーカー77XHは、適度に張りが有りますが、
正直、腕が持ちません、、、
売って違うのを買う予定ですが、迷いますね。ロジカル#8はお高いですし…

ラインは僕も1.5と2です!
来年ゲットできるといいですね!

今年はお会いできて嬉しかったです。
来年もご一緒しましょう!!
あおみの
2016/12/28 23:34
> あおみのさん

ありがとうございます。
クロムツは煮つけで食べましたが、予想よりあっさりで上品な味でした。なかなかおいしかったですよ。しかし、やっぱり、アカムツには敵いませんね。明日から休みなので、駿河湾で釣り収めになりそうです。アカムツ狙いであがいてきます。。。そうですね〜、手持ちの最強ロッド「メタルウイッチ685」では400grでもロッドが負けて、しゃくりで曲がってしまって厳しい感じでした。そもそも500grとかだったら、ふつうにしゃくれるのかどうか、です。回収の巻き上げは400grでもオシアジガー2000NRPGで問題なしでしたから、今度のテストはインフィニティーの636(インフィニティーでは最強で、スペックは450gr)で500grやってみようかなと妄想中。これで無理なら、もう思いつくロッドがありません。ロジカルは。。。じんとく丸でぽっきん事件を見てますので、手が伸びませんし。。。来年も中深海でどMな釣りを楽しみましょう。メヌケジギングの予定があれば、声かけて(ここに書くか、そっちのブログで高知)くださいね。また、来年もよろしく!
みやざき
2016/12/29 09:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
中深海ジギング、メヌケ戦への準備(相模湾オフショア) 週末海釣り族/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる