週末海釣り族

アクセスカウンタ

zoom RSS 新年初釣り、大黒ふ頭でシーバス調査(横浜港)

<<   作成日時 : 2017/01/05 18:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像あけましておめでとうございます。2009年夏、ふ頭のウキ釣りから始まった当ブログも、弓角、ショアジギ、そしてオフショアと新しい釣り物を求めてなんと九年めに突入です。今年もいろいろな釣りをやってみようと妄想しています。釣れなくてもそれなりに面白く、釣れたらいっそう面白い「週末海釣り族」をどうぞご贔屓に。さて、年初といえば、シーバスです。釣り味の良さからすっかりファンになった冬の東京湾ルアーシーバス。釣果情報によれば今年の冬もボートシーバスがバンバン釣れて盛り上がってます。トップ20本超えはざらとか。釣りは情報戦。釣れてるところで楽しむのがいちばんなので、正月吉例のシーバス戦、ここは迷わず新山下の船宿へ。。。となるはずが。いや、ちょっと待って。頭のどこかから声がしました。誰にでも釣れるってなんか面白くなくない? それほどボートで釣れているのなら、ふ頭からだっていけるでしょう。あれこれ工夫して釣ってこそルアー釣りの醍醐味。そうして釣れた愉悦はなににも代えがたい。。。などと頬を緩ませ、1月4日晴れ、シーバスタックルひとつに折りたたみタモを持って、久々に大黒ふ頭へと向かったのでした。

午前7時ちょっと前。
「整理券の配布は終了しました〜」
海釣り施設の駐車場に着いた早々、スピーカーからこんなアナウンスが流れてきます。整理券? まさか、そんなに混んでるの。少々焦り気味に入り口に急いだら、杞憂でした。先客はざっと見ても50人くらい。入場券を買ってゆっくりとふ頭に出て、左手前の好ポイント(別名、根掛かり地獄)にセットできました。こちらには私ともうひとり、先端の灯台下に4人。さっと見渡して、ルアーマンはぜんぶで6人しかいません。あとは、家族連れでアジサバ狙い(ウキサビキ)や根魚(イソメのチョイ投げ)、あるいはヘチ、そしてベイブリッジ側にはカレイの遠投ざおが数本並んでいるだけです。

空いてます。

「アジやサバがまだいるから、昼頃にはもっと増えると思うよ」byヘチ釣り常連さん。
「でも、シーバスはぜんぜん上がってないですよ。本牧もパッとしないみたい」by横須賀のYさん。

とりあえず、バイブレーション30gr赤金を投げます。ロッドはルナミスMLの10ft、リールはエクスセンスC3000、ラインはPE0.6号にリーダー12lbsナイロンです。後ろに人がいないか確認してから、ロッドを後ろに引き、しゅぱっ。ジグは凪の海へ緩い放物線を描いて飛んで行きました。朝日に輝く海面、約40mくらい先に小さい飛沫が上がり、着水。ペールはそのまま、テンションをかけないでフリーフォールさせ、カウントします。1、2、3、、、、8でラインの出が止まりました。着底です。たったの8カウント! 浅い。。。中深海で5分くらい落としてきた世界とのギャップに笑い出しそう。しかし、ここは根掛かり地獄。すぐにペールを戻し、リールを巻いて糸ふけを取ります。そして、大きく1回あおってジグを底から離し、そこからは一定の速度でリールを巻きます。イメージとしては海底から1メートルくらいをゆっくり引く感じ。冬場のシーバスは底近くを泳いでいることが多いので、トップではなく、底を引く。。。というのがここの基本パターン。実績はあるのですが、底を引くので、ちょっと緩めると根掛かり。。。

「ここには60個以上、自分のジグが眠ってます」by横須賀のYさん。

そうですか。たぶん、私も20個くらいは奉納しているかも。しかし、潮通しが良いので、回遊シーバスの通り道になっているのもここ。先端の灯台下、中間のスピーカー近く(駆け上がり)と並ぶ、知る人ぞ知る、シーバス実績ポイントなのです。

投げます。底をとってから、1回あおり、ゆっくりと回収します。これを左方向、中央、右方向と扇状に繰り返してみます。が、アタリはありません。スピンテール28gr金緑に付け替えてみます。同じように、左、中央、右と探りますが、ナッシング。もうひとりのルアーマンはさっさと見切りをつけて、反対側(ベイブリッジ側)に移動していきました。私はもうちょい、粘ります。何度目かのしゅぱっ。。。底どり。。。ガキ。

根掛かり。

。。。


結局、途中のコーヒー休憩を挟んで午前11時頃まで投げ倒してみましたが、新年早々、アタリもなしの完全ボウズを食らってしまいました。ふ頭全体でも、この朝はシーバスはまったく上がらず。これでとうとう、足掛け三年でシーバス戦8連敗。もうシーバスの引きを忘れてしまいそう。。。ちなみに周囲ではウキサビキにサバ、海タナゴがポツンポツンくらいでした。はい、いくら工夫があってのルアー釣りでも、釣れないとがっくりきます。。。今度シーバス狙い時は迷わず新山下に行きますか。

本日の釣果:なし

   にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
   にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
昨年はマグロ釣りに連れて行って、頂きありがとうございました。本年もよろしくお願いします。
冬でも狙えるターゲットがあるのは良いですね。私はヒラメ狙い!・・・と言いたいところですが、肴を確保しにカワハギ釣りに行ってます(笑)
ニッチ
2017/01/05 23:28
> ニッチさん

こちらこそ、よろしくお願いします。
冬の釣りものは悩みますね〜。横浜港のふ頭シーバスもかつてほどの盛り上がりはないので、ちょっと寂しい限りです。しかし、交通の便が良く(車で30分強)、安価な駐車場(一日中停めておいても500円)もあるので、ちょっとだけ釣りをするには絶好の場所。ただ、近頃は週末になるとかなり混み合うらしく、ついに入場整理券なるものも登場したようです。混み合うとルアー禁止になってしまうので、週末は様子を見ないといけません。浜は冬はヒラメ、ですね〜、釣ったことはないですが、SNS情報ではけっこうあちこちで上がってるようです。カワハギも美味しくていいですね!
みやざき
2017/01/06 10:24
あけましておめでとうございます

たまにはショアもいいもんですね〜

自分も久々にショアってきましたが、まあ、浅いこと浅いこと(笑


月末日曜に深い所いきますよ!

まだ77XHが帰ってきてませんが、
帰ってこなかったら686を持っていきます。
あおみの
2017/01/10 14:16
> あおみのさん

明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します。
ふ頭シーバスは正月恒例なんですが、釣れた試しがありません。横浜港沖(ボートシーバス)では爆釣らしんですが、岸には寄って来ませんね。まあ、これも縁起物みたいなところですが、ヨシとしています。お、またまたメヌケですか。いちおう、500grまでは揃えましたし、6オンスのロッドも確保したんですが、今月後半は仕事の関係で日程が読めません。直前にクリアになったら、参戦しますんで、その時はよろしく!
みやざき
2017/01/11 09:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
新年初釣り、大黒ふ頭でシーバス調査(横浜港) 週末海釣り族/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる