週末海釣り族

アクセスカウンタ

zoom RSS アカムツにテッパンジグはありますか

<<   作成日時 : 2017/06/18 11:41   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

画像ジギングでは、釣れてるジグがアタリジグ、当るから使う人が増えて、さらに実績が積み上がる。そうして巷ではテッパンジグが誕生します。真鶴の中深海(アカムツ)ジギングでテッパンジグと言われるスパイV。では駿河湾のテッパンジグは? 外房は? 果たして真鶴の実績は他の海にも通用するのでしょうか。そもそも、なかなか釣れないアカムツくん。アカムツジギングにテッパンジグは存在しうるのか。今回は周囲に溢れる「釣れたよ」情報をかき集め、

アカムツがいちばん釣れてるジグは何?

あるいは

(メーカーさん、ごめんなさい)
ぜーんぜん釣れてないジグって何?

を考えてみます。

まずは中深海ジギング歴1年半の自分のデータから始めましょう。これまでジギングで釣ったアカムツは合計五尾。アタリジグは次の通りです。

クランキー、クランキー、スパイV、スパイV、そして自作ジグの金赤アジ。

私の一軍ジグにクランキーとスパイVが名を連ねるのは実績から言っても順当でしょう。そして、過去1年半、使ってみたけどアカムツが来なかったジグは。。。

スパイ、スパイN、スピンドル、スロースキップCX、
アーク、クレイドル、ステイ、アンチョビメタル、ジグパラ

アタリジグ2種に対して、アカムツが食わなかったジグは9種でありました。釣果の出ないジグたちはロストしても次第に補充しなくなります。するとますます釣れるチャンスは減り。。。今のところ買い足してるのはスパイVとクランキー、それと最近注目しているクレイドルだけ。あとは隣の人がアカムツをガンガン釣って、たまたまそれが使ったことのないジグだった場合、帰り道に買い込むパターンもあります。それでもやはり好感度からいけば、実績のあるアタリジグ。当然といえばそうなのですが、このままだとたぶん、私のアカムツ実績はこの2種に積み上がることになるでしょう。つまり、この2つが私にとってのテッパンジグ?

さて、データの少ない私の話はおいといて、外界を調べてみましょう。
ネットに釣果を公開している船宿は多いです。しかし、アカムツのキャッチ数とアタリジグを書いてくれてるところは、かなり限られています。ましてや、ジグのカラーやそれぞれのジグで何本のアカムツが来たのかとか、どんなアクションだったかまでは。。。望む方がムリというもの。そんな中、いつもお世話になる真鶴のよし丸さんと駿河湾でアカムツ絶好調と言われる沼津のスズタケ丸さんのSNS情報を集めてみました。

真鶴港よし丸さん

ルアー専門の乗り合い船で、中深海ジギングは半日船、リクエストがあれば、客1人でも出るというありがたい真鶴の船宿です。夏はキャスティングマグロで盛り上がるため、アカムツ狙いは春と秋。若船長の書く公開ブログからアカムツの釣果とアタリジグを拾いました。データは今年の4月から6月。

よし丸中深海出港回数:18回
アカムツゲット回数:10回(56%)
アカムツゲット数:26本
アタリジグ:登場回数の多い順
第1位 スパイN 5回(.278)
第2位 スパイV4回(.222)
第3位 パナジグ3回(.167)
他は、クランキー2回、スピンドルN2回、スパイ、アーク、イナムラ陽炎、その他(みやざき自作)

うん? テッパンと言われるスパイVですが、登場回数ではスパイNに後塵を拝してます。3位のパナジグはASS(アングラーズサポートサービス)という佐藤大先生系?のメーカですが、私は使ったことありません。どんなジグなんでしょう、ちょっと気になります。見事に1位のスパイN。打率.278 (打率=登場回数/出港回数)はプロ野球でも立派に一軍定着でしょう。

沼津港スズタケ丸さん

私は乗ったことなしですが、中深海ジギンガーには有名なアカムツ五目の半日船を出している沼津の船宿です。Facebookに毎回釣果情報が出ており、アカムツ絶好調、この1ヶ月の出港では驚異のアカムツゲット率82%! を叩き出してます。エサとの混合乗り合いですが、スロージギングの釣果にはアタリジグも書いてあるので、まとめてみました。駿河湾のアカムツはどんなジグが好き? データは直近1ヶ月のものです。

スズタケ丸アカムツ五目出港回数:40回
アカムツゲット回数:33回(82%) ジギングのみ
アカムツゲット数:74本以上
アタリジグ:登場回数の多い順
第1位 パナジグ7回、アーク7回(.175 同率首位)
第3位 ゼスタフレア6回(.150)
以下、クランキー5回、スピンドル5回、スパイN5回
スパイV4回、オゴジグスロー4回、アロー3回
スローブラッド2回、スロースキップビブ2回
スパイ、スピンドルN、スロースキップオーボ、
プレートジャーカー、アビス、スティンガーバタフライ
ディフューズ....計18種。

ここでも私の見知らぬジグ、パナジグ、それとゼスタフレアがいい感じです。オゴジグスローも気になります。ただし、同率首位のパナジグ、アークともに打率は.175。使われるジグが多彩なのか、テッパンジグが確立されていないのか、首位ジグでも一軍定着は難しいレベルです。そして。。。アタリジグは計18種。真鶴とかぶってないのは陽炎とみやざき自作のみでした。つまり?

アカムツくんは最近、20種類のジグに反応しました。

そして。

これら20種以外のジグでは(よし丸とスズタケ丸では)アカムツが上がっていません。
または、これら以外はそもそもアカムツジギングに使われませんでした。

したがって、アカムツを釣りたいなら、実績の出ているこの20種から選ぶのが賢いかも? あ、みやざきの自作ジグ(冒頭写真)は非売品でありますから、残り19種から。

でも、正直、この結果を見ると。。。

アカムツに テッパンジグは 無さそうです

が、本日の結論、でありました。

注記)こちらで紹介した釣果データは、それぞれの船宿さんからSNSに公開された釣果情報をもとにまとめたもので、船宿さんに直接確認したものでありません。また、特定のジグの釣果を保証したり、否定するものでは決してありません。集計ミスや記述の誤りなど、文責はすべてみやざきにあります。

   にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
   にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
出ましたね。ゼスタのフレア!
多分販売数は陽炎以上に少ないと思われますが古今東西実績バツグンと噂のジグですね。
下田漁具なんで月間の製作数なんか数百もないのでは??
ゼスタはショアのころよりアフターバーナーの相性がよく、過去のブログでも多様してました。
実はフレアこっそり持ってます(笑
1本しかもってなく、ロストが怖いので使わないどころか部屋に置いてあるので一生釣れないジグになりそうです!
あおみの
2017/06/18 22:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
アカムツにテッパンジグはありますか 週末海釣り族/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる