ライトルアー船、平塚から江ノ島へ

初夏の風物詩、ライトルアー船に乗ってきました。船宿はパイオニアである平塚港の浅八丸。軽めのスピニングタックルに40~80grのメタルジグで、30~40mを泳ぐサバやワカシ、サゴシなどの回遊魚を狙います(by船宿)。簡単かつよく釣れます。家族連れでも手軽に楽しめる、ルアー釣りの入門編。。。なのですが、たまーに渋い日もあったりします。そう、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

波崎沖、大シケの中深海ジギング

アカムツの便りがなかなか届きません。波崎沖、カンネコあたりで釣れ始める頃なのですが「あたりがたまにポツンと有るくらい」だとか。大荒れの狭間、やっと出られる日曜日、そういうわけでアカムツ探索は見送りです。代わりに向かったのは港から1時間半。幻のアラを狙いました。 午前4時、いつもの第八仁徳丸は中深海マニア10名(含む>私)を乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふらっと大黒ふ頭、何か釣れるかな

朝早くにみなとみらいに用事があり、その後で大黒ふ頭に立ち寄りました。空は晴れ、南風がやや強めでしたが、ベイブリッジを望む釣り桟橋(大黒海釣り施設)にはずらりと釣り人が並び、大盛況。これは何か釣れてるに違いない。期待しながら、車からシーバスロッド1本を取り出します。ところが。 今日はアジがサッパリでねー。 入り口の係員は渋い顔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏近し、三保沖でナブラ撃ち

まだ五月だというのに予報では真夏日(30度越え)になるらしい日曜日。三保から出るシンデさんのルアー船、龍神丸に乗せてもらいました。釣れるものはなんでも狙います、がモットーの龍神丸、タイラバ、中深海タックル、タチウオ用ベイトに加えて今回は、青物狙いのキャスティングロッドも持参しました。空は晴れ、風はそよそよ、そして見渡す海には。。。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

波崎沖で中深海ジギング、令和初戦は渋めでした

いよいよメヌケの季節到来? 今回はアラ探しからのメヌケ調査もあるかもよー。そんな魅惑のお誘いが舞い込みました。もちろん即バイト。ただ、リレー釣りとなるとややこしい。メヌケと言えば深場、ここらへんではだいたい300から400mを狙います。いっぽうアラは150m、しかし大物は10キロ超えで獰猛。さてタックルのラインはどう組もうかしらん。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

釣ったアラ、7日間熟成してから食べてみた

先週の釣行で人生2尾めのアラを釣りました。そのまま食べても固くて味がないらしく、しっかり寝かせてから食べてねー、と周囲から念押し。実は去年暮れにかけた初アラは熟成(7日)に失敗したのか、開いてみたら魚臭さがハンパなく、生食はパスするハメに陥りました。涙、涙のホイル焼きで 、まー、これもうまかったんでヨシなのですが、なんとか今回は生で食べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

波崎沖で中深海ジギング、平成最後もアラを狙います

平成も押し詰まった某日、中深海マニアが早朝の波崎港に集結しました。今日は平成最後の「アラ」探しであります。お世話になるのはいつもの第八仁徳丸。前回アラを3尾もかけたナナミ夫妻始め総勢10名のルアーマンが元気に乗り込みました。食うと根に走るアラ。そうさせない為にはかけてからの強引な合わせが必須であります。いつもスローピッチはアカムツ仕様、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三保沖タイラバ&ジギング、マダイ探求の旅は続く

春です。海の魚たちは産卵のために大挙して浅場にやってきます。今がまさに好機。1年でいちばんマダイが釣れる(らしい)「ノッコミシーズン、開幕!」のハズでした。しかし、釣りあるある。そんな甘い期待を現実は容赦なく打ち砕いてくてます。昨日までは良かったのにねー、他所では釣れてるのにどうしてここはダメなのかなあ。イワシ食ってるからタイラバにはね…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

波崎沖で中深海ジギング、アラを狙います

食うと根に走るアラ。アカムツよりも希少と言われ、なかなか釣れない幻の魚でもあります。幸運にも昨年、4、5キロを釣り上げた私ですが、その後はアタリもない連敗続き。果たして今回はどうでしょうか。アカムツ用の細ラインをすべて2号に巻き替えて、いざ。 午前3時半。 まだ暗い波崎外港にはいつもの仁徳丸が2隻、第八に「スロージギング」という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沼津沖、ちょっとだけ中深海ジギング

20年ぶりのランチ会で沼津へ行ってきました。せっかくなので、前から気になっていた駿河湾奥での早朝、中深海ジギングを試してみたいと半日船を予約。天気予報はまさかの雨、風、寒波、しかも渋々、でしたが、それなりに雰囲気は味わえました。 午前5時、沼津外港。 雨の中、岸壁で待っていると灯をともした船がやってきました。予約していた鈴竹丸の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

三保沖、ソルトルアーは激渋でした

なかなか釣れない駿河湾、そんなイメージを払拭すべく、三保から出るシンデさんの龍神丸に乗せていただきました。狙いは朝イチのタチウオ、浅場の真鯛、それからチラッと中深海、という感じ、海は凪、空は晴れ。これ以上ないくらいの釣り日和であります。しかーし、肝心の魚にまったくやる気なし。まさに釣りあるある、またまた厳しい釣行となりました。 午…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸浦海岸、回遊シーバスを狙ってみる

シーバスというと横浜港の大黒もしくは本牧のふ頭が私の通うポイントですが、「幸浦でも釣れてますよ」というメールをいただき、さっそく行ってみました。初めての場所なので、明るくなってからの朝6時、現地到着。すでに先客が4人ほどシュパッ、シュパッとルアーを投げております。 「おはようございます。サイズは小さめですが、今朝も1尾、釣れました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

波崎沖で中深海ジギング、サバサバそしてサバ。

前回、正体不明の大物?に盗られたクランキー緑金290gr。中深海ジギングを始めた2015年から根掛かりロストもなく、ずっと一軍を張ってきたエースジグでありました。で、さっそく補充します。幸い、在庫してる店がすぐに見つかりポチっ。届いたジグに自宅で蓄光テープをシマシマゼブラに貼り、その上からクリアのアクリルを三度重ね吹き(吹いて乾かしを2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶり、冬の大黒ふ頭でシーバス狙います

寒波の合間を縫って、たまーに暖かい予報が出る今日この頃。2年くらい眠っていたシーバスタックルのホコリを払って、スピンテール数個をウエストポーチに入れ、ひっさしぶりに大黒ふ頭に行って来ました。開場時間からはかなり遅い午前8時、入り口で釣り券(5回券で3150円)を買います。 「シーバス、釣れてますか」 係りのおじさん、微妙な顔…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三保沖マダイ、リベンジ戦は撃沈でした

今年イチバンの寒波がやってくるという週末。それでもシンデさんの龍神丸は出船します。前回(12月)は、マダイらしき良さげなアタリを次々とバラしまくって猛反省の私、今回、リベンジのためタイラバ専用タックルを持ち込みます。で、その意気やよしだったのですが。。。駐車場で大ショック。。。積みこんだはずの防寒ウエアが見当たらない! 大寒波の海に普段…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2019年、初釣りは波崎沖で中深海ジギングです

やっと初釣りに行ってきました。年初に福島遠征を予定していたのですが、不覚にも体調不良でパス。仕切り直しで波崎沖、中深海ジギングです。天気予報も風波予測もまずまず、今年の初フィッシュを求めて、いざ! 午前5時。 車を停めて乗船名簿を書いていると第8仁徳丸の船長が近づいてきます。ん? マジメな顔。ひょっとして海況が悪い? 違いました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2018年釣り納め、駿河湾でマダイを狙います

2018年の釣り納め。最後はやっぱりシンデさんの龍神丸にお世話になりました。狙いは三保沖の有名ポイントでしたが、季節柄の強風で西へは行けず、やむなく風裏の東へと向かいます。さて、釣果やいかに。 午前5時。 ほぼ満船のルアーマン8人を乗せ、龍神丸は三保桟橋を離れます。予報どおり、西からの風がかなり吹いてます。清水港を出るとウネリも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

波崎沖で中深海ジギング、幻の魚アラ探し、再び

2週連続の好天予報で行ってきました。波崎港(茨城県神栖市)からの中深海ジギングです。狙いは前回と同じく、超高級魚アラ。まさかの4、5キロキャッチから1週間、柳の下の泥鰌ならぬ波崎沖に2尾めのアラ、はたしているでしょうか。 午前5時。 いつもの仁徳丸、今日もスロージギング船は大きい方のようです。アラハンターのルアーマンは9人。ナナ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

波崎沖で中深海ジギング、幻の魚アラを探して

やっと好天予報の週末がやってきました。実に1ヶ月ぶりの釣行です。今回は波崎港(茨城県神栖市)から中深海ジギング。ターゲットは巷で幻の魚と言われる「アラ」であります。アラと言っても九州でいうクエとは異なる魚で、その姿はスズキ似。ほとんど市場には出回らず、良型は1尾数万円というアカムツもびっくりの超高級魚らしいです。さてはて、どうなりますか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三保沖、中深海ジギングに行ってきました

普段は浅場でマダイ、青モノが多いシンデさんの龍神丸(静岡県三保)。今回は珍しく中深海メインで出るというので乗せてもらいました。狙いはもちろん赤ムツですが、はたして。。。 午前5時。 まだ暗い三保の桟橋を龍神丸はゆっくり離れます。乗っているルアーマンは5人(船長含む)。いつも通り、まずは清水港まわりでタチウオから始めます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more